文字サイズ 小 中 大
現在のページ

トップページ > 過去の発表演題

過去の発表演題

第37回 日本ペストロジー学会 富山大会

令和3年11月18日(木) 北海道大学学術交流会館
一般講演(オンデマンド配信)
新潟県柏崎市におけるブユ対策研究の実態とその後の住民活動 平林公男・小暮 覚・小林昌弘・池嶋聖也・高橋弘良・阿部哲也
鹿児島県臥蛇島で採集されたゴキブリ属の1新種記載(ゴキブリ目,ゴキブリ科) 小松謙之・飯尾英郎・黄 鴻堅
埼玉県における衛生害虫の同定検査(H29~R2年度) 儀同清香・佐藤秀美・長島典夫・三宅定明・成澤一美
横浜市内の一公園におけるヒトスジシマカ生息状況調査 伊藤真弓・小曽根惠子・宇宿秀三・田中伸子
横浜市内公園における人囮法によるヒトスジシマカ成虫採集成績 小曽根惠子・伊藤真弓・宇宿秀三・田中伸子
川口市におけるカベアナタカラダニ4年間の捕獲調査記録 梶山知代・牛頭夕子・川口侑子・谷 真央・田辺堅太郎・佐々木 均
タバコシバンムシ7系統の発育期間 木村悟朗
セアカゴケグモはバルーニングするのか 田中豊一・田中敏夫・三宅 稔・齋藤祐輔・原田曜男・濱田剛志
ヒラタチャタテの走光性について 田中康次郎・早川洋一
絶食時におけるコクヌストモドキ及びヒラタコクヌストモドキ成虫の生存日数について 渡邊美和・牛頭夕子・梶山知代・鈴木玲子・秋山晴香・渡辺信子・田中康次郎・佐々木 均
新型コロナウイルス対応消毒業務の取り組み 佐々木 健・渡邉 徹・大山克幸・奥村龍一
異なる温湿度がオゾンガス殺菌効果に及ぼす影響 高野友二郎・小池彩乃・芹澤和泉
ドローンによる感染症媒介蚊防除の試み 芝生圭吾・五十嵐真人・勝永秀人・五百部達也・劉鴻軒・岩田 稔
ドローンを活用した新しいハチ駆除サービスの検証 齋藤祐輔・三宅 稔・田中豊一・原田曜男・濱田剛志
川崎市内飲食店における難防除ゴキブリの駆除と確認された抵抗性 堀口智博・數間 亨・皆川恵子・橋本知幸
新規殺虫剤 テネベナール🄬(一般名:ブロフラニリド)の飲食店におけるチャバネゴキブリ駆除試験 鈴木征敏・佐藤一行・菅野格朗・前田浩志
クサビノミバエのリン化水素感受性 今井利宏・岩本啓秀・髙橋竜太
クマネズミ捕獲におけるネズミ調査ブロックの有用性 松下明文・長岡 慧・小泉亮子・清川泰志・谷川 力
特別講演(現地開催&オンデマンド配信)
ー新型コロナウイルス感染症ー
感染症対策における「環境」のペストロジー 藤谷好弘
札幌市における新型コロナウイルス集団感染対策 寺田健作
シンポジウム(現地開催&オンデマンド配信)
ー注目すべき害虫と対策ー 座長:田中康次郎
北海道に侵入したキンパツヒメクロバエの一種Pollenia pediculateについて 伊東拓也
北海道への侵入が危惧される節足動物媒介感染症とそのベクター ー蚊とマダニの分布状況と防除法の検討ー 澤邉京子
PCOが携わる昨今の業務と社会的な役割について ーPCOとしての見解ー 田中康次郎
受賞講演
テーマはすべて現場にあった 平尾素一

第36回 日本ペストロジー学会 京都大会

新型コロナウイルス感染症の影響により大会は中止となりました。

▲ページトップへ