文字サイズ 小 中 大
現在のページ

トップページ > 過去の発表演題

過去の発表演題

第32回 日本ペストロジー学会大会

平成28年11月9日(水)、10日(木)  栃木県総合文化センター サブホール
一般講演
高速シートシャッター用樹脂シートの昆虫類に対する防虫・誘引性の検討 數間 亨・武藤敦彦・永廣香菜
実験動物施設屋内サル飼育室におけるオオチョウバエ発生事例 乾 守裕・王 振吉・廣江 猛・
矢田 徹・伊藤昭光・浦野 徹
都内建築物における近年のダニ相 佐々木 健・元木 貢
フィジーに定着する衛生害虫ワモンゴキブリとその寄生性線虫の多様性から見えること 小澤壮太・清水美咲・平野良多・
長谷川浩一
キチャバネゴキブリの屋内侵入と本州定着の初記録 倉田章久・小松謙之
V-ATPaseを標的遺伝子としたクロゴキブリにおける全身性RNAi効果の検証 佐藤一輝・宮田恵多・小澤壮太・
長谷川浩一
カベアナタカラダニの幼虫初確認日と日周活動について 大野正彦
2種LED管および蛍光管における走光性昆虫の捕集成績 皆川恵子・佐藤英毅・武藤敦彦・石森史高
LED点滅光源がアカムシユスリカ成虫の走光性に与える影響  平林公男・永井義成・東野 真・谷口彬雄
食品工場におけるタバコシバンムシLasioderma serricorne用交信かく乱フェロモン剤の使用事例 前田浩志・菅野格朗・石川善大
ノシメマダラメイガのカップ麺製品での発育 宮ノ下明大・今村太郎・古井 聡・
曲山幸生
沖縄県の屋外でフェロモントラップに捕獲された貯穀害虫-特にノシメマダラメイガについて- 木村悟朗・仲本 明・鏡味知里・
佐々木力也・那須義次・谷川 力
小型トラップによるタバコシバンムシ局所分布の検出 辻 英明・菅野格朗
ブリザーブドフラワーから発生したノシメマダラメイガおよびタバコシバンムシ 富岡康浩・小山正仁・谷川 力
工場植栽に飛来する昆虫類 林 豊・富岡康浩・神成篤司・木村悟朗・
田中和之・谷川 力
工場製品に混入した昆虫類の生存期間(Ⅱ) 恩田翔太
チャオビゴキブリに対するベイト剤4種の効力試験 小松謙之・倉田章久
北海道札幌市内の高気密高断熱住宅内に発生したチャオビゴキブリ調査報告 間瀬信継・青山修三・青山達哉・
池滝宜征・川村桃子
自販機下に設置したトラップによるゴキブリ捕獲調査-2006年の調査との比較- 中野敬一
飲食店、ビル、一般住宅、学校におけるゴキブリアレルゲン汚染 橋本知幸・佐々木 健・元木 貢
運搬中の振動や衝撃が及ぼすゴキブリの死骸の破損状態について 田中康次郎・渡辺信子・佐藤嘉則
ラミネートフィルムに圧着されたゴキブリの破損状態について 安藤真奈美・牛頭夕子・田淵未来・
梶山知代・平尾和也
ゴキブリ防除用医薬部外品殺虫剤マックスフォース®マグナム及びベイト剤によるゴキブリ防除施工について 大畑 聡・山本秀樹・大嶽譲治
殺虫剤含浸ネットによる殺虫および忌避効果の検証 田中玲衣奈・田中優子・大野竜徳
コパイバオイル含浸フィラメントの忌避効果試験 森 隆行・森川 瞬
オナガシミの物理処理による殺虫効果 黄 耀徳・夏滄 琪・黄 俊翰
熊本地震被災地における蚊の発生状況 渡辺 護・渡辺はるな・米島万有子・
松村佑典・東田和典・平尾素一・
小林睦生・沢辺京子
横浜市内一公園におけるヒトスジシマカの生息状況調査(2013~2015) 伊藤真弓・小曽根惠子・金山彰宏
一般家庭に発生・侵入する昆虫類 下元毅司・三澤安広・神戸 隆・
恩田翔太・大野竜徳・城戸 毅
餌付け捕獲で観察されたハツカネズミMus musculusの生態と行動 山﨑收一
市街地モデル地区でのアルゼンチンアリ根絶の試み 中嶋智子・片山哲郎・分銅絵美・
福浦祐介・坂田裕介・原田克也
皮膚科医との連携による皮膚炎対策事例 元木 貢・佐々木 健・大滝倫子
ポスター発表
吸引式蚊捕獲トラップ「BG-センチネル2」を用いたヒトスジシマカおよびアカイエカ群の捕獲試験と利用方法の検討 石川善大・足立行男・菅野格朗・前田浩志
精米工程が異なるコメにおけるコクゾウムシの選択性と産卵選好性 古井 聡・今村太郎・宮ノ下明大
シンポジウム
ゴキブリ類のベイト嗜好性、寿命、繁殖および発育におよぼす飼育餌の影響ならびにゴキブリ用毒餌剤の実用化に関する研究 内海與三郎
日本に生息するオガサワラゴキブリの種の鑑別および分布に関する研究 小松謙之
チャバネゴキブリ成虫の移動と潜伏行動 小曽根惠子

第31回 日本ペストロジー学会大会

平成27年11月12日(木)、13日(金) 仙台市情報・産業プラザ
一般講演
昆虫病原性線虫Heterorhabditis bacteriophoraの有する殺ゴキブリ活性評価 小澤壮太・佐藤一輝・山下雄司・
長谷川浩一
チャバネゴキブリBlattella germanicaを用いた行動実験における日周性の影響 福壽康人・泉 洋平・児玉達治・
亀﨑宏樹・上村慎一郎
殺虫剤抵抗性並びに感受性チャバネゴキブリの雌雄令別粘着トラップ捕獲率 川口侑子・牛頭夕子・田原雄一郎
東日本大震災津波被災工場における捕虫状況の変化及び問題点についての考察 末永隆行
シバンムシ類に対するビストリフルロン(IGR剤)・プロフルトリン(ピレスロイド系)混合エアゾール継続施工現場のモニタリングデータについて 菅野格朗・石川善大・前田浩志・
武津一輔・片山淳一郎
トンボ類は天敵生物としてブユの成虫を捕食しているのか?―安定同位体比を用いたトンボ目昆虫の食物網解析の試み― 平林公男・小俣立史・高橋弘良・戸田任重
クロゴキブリ成虫死亡後の体重変化 中野敬一
絶食条件下における2種ゴキブリ類の成長段階別にみられる糞の状態変化 今井良輔・川竹友志・角野智紀・
荒川正樹・水原寛美・寺井 寛
モリチャバネゴキブリの生息環境における冬期の温度測定 辻 英明
粘着トラップに捕獲されたチャバネゴキブリの生存期間と他個体に及ぼす誘引・忌避効果 富岡康浩・木村悟朗・谷川 力
野外におけるクロゴキブリの生活環の推定 福壽康人・泉 洋平・松田隆嗣・亀﨑宏樹・
上村慎一郎
富山県の1民家におけるCDCトラップによるヒトスジシマカの捕集状況(2006~2015年) 渡辺 護
ヒトスジシマカの産卵経験有無判定の試み 伊藤真弓・小曽根惠子・金山彰宏
横浜市の蚊相 小曽根惠子・伊藤真弓・金山彰宏
ライトトラップとスティッキートラップの設置位置による捕獲数への影響Ⅱ 望月春佳・大野竜徳
住宅地でのアルゼンチンアリの効果的防除法の検討 中嶋智子・横田 景・片山哲郎・
分銅絵美・福浦祐介・山田一成・原田克也
ニホンハツカネズミの繁殖行動 山﨑收一
横浜市委託事業で得られたネズミの分析(2014・15年の結果を中心に) 矢部辰男・大友忠男・原島利光・
重岡 弘・山口健次郎
飲食店におけるクマネズミの死に場所に関する事例報告 小松謙之・徳義 聡・栗田知己
ネズミに本能的な恐怖を与えるニオイ物質を用いた忌避について 大家 忠
フェロモントラップを用いたノシメマダラメイガとタバコシバンムシの初見日調査 木村悟朗・鏡味知里・佐々木力也・
谷川 力
穀粉及びその加工品並びに雑穀に対するコクヌストモドキの発生量と成長度合-第2報- 牛頭夕子・川口侑子・田原雄一郎
ノシメマダラメイガおよびチャマダラメイガのライトトラップへの反応とフェロモントラップの設置について 鏡味知里・中山 慧・佐々木力也
都内における食品に混入した昆虫等の同定結果(平成18年度から26年度まで) 井口智義・高橋久美子・田部井由紀子・
木村圭介・浅倉弘幸・観 公子・
辻 麻美・市川めぐみ・石上 武・
武藤千恵子・笹本剛生・鈴木俊也・
保坂三継・栗田雅行
建築物におけるねずみ・昆虫の生息状況に関するアンケ-ト調査 元木 貢・谷川 力・村田 光・
月城熙城・安居院宣昭・春成 新
一般家庭に発生・侵入する昆虫類:途中経過報告 下元毅司・三澤安広・神戸 隆・
恩田翔太・大野竜徳・城戸 毅
工業製品に混入した昆虫類の生存期間 恩田翔太
埼玉県の一般住宅におけるダニアレルゲン調査について 佐藤秀美・三宅定明・髙野真理子・
高岡正敏
地域の学童対象の「夜の生き物観察会」12年の足跡 田原雄一郎
ポスター発表
浸漬した昆虫の形態的変化について 田中康次郎・渡辺信子・佐藤嘉則・
吉永 悠
特別講演
東北被災地における蚊発生数と蚊相の変遷について 渡辺 護
わが国におけるヒトスジシマカの生態及び防除 津田良夫
受賞講演
都市のクマネズミ 谷川 力

▲ページトップへ